iForexは単純さ!

FX業者への入出金の認証については会社によって二通りの方法があり、入金時、すなわち口座開設の際に本人確認を求める場合と、出金時に確認をとる場合があります。このiforexは後者の出金時に身分証の提示など本人確認を求めるタイプなので、海外口座をすぐに開いて取引を始められるところに利点があります。



また、公式サイトの日本語も他の海外業者に比べてきちんとしており内容がわかりやすいため、とりあえず海外のFX業者を使ってみようという初心者には人気があるようです。

ただスプレッドは広めでサーバーも他の海外業者に比べるとそこまで安定しているとは言えず、初心者を卒業した人がiforexを選ぶメリットはそれほどないかもしれません。 もっと知りたい方は、FX取引を解説しているウェブサイトをクリック!


実際に使ってみて違和感を感じる点としては、その日に口座へ入金した額がそのまま取引証拠金の上限額になるということです。

つまり、取引で利益を上げたとしてもその利益で更に枚数を増やすといったことができません。この点とスプレッドが広めなことを除けばインターフェースも含め機能は標準的といったところでしょうか。

引用: 株価指数.net

さらにiforexの特徴としては取引額に応じてチケットというキャッシュバックがあることです。これは積み重なるとけっこう大きく、いざというときロスカットを免れたりと侮れないメリットになっています。

以前は多かったらしい出金トラブルなども最近はまるで聞きませんし、公式サイトが日本語で丁寧に情報を載せていますので、初心者には使いやすいFX業者といえるかもしれません。 Meta Trader等のツールも賢く使って、自分のペースを掴んで行きましょう。

ビギナー向けのガイドも用意されていますし、日本語サポートもきちんと整っています。しかしながら他にもサーバーの安定性や手数料、スプレッドに優れた業者が存在しますので、メインで使うにはあと一歩というところでしょうか。

為替介入などの緊急時に高レバレッジで勝負したい、といった時だけ使うというのがひとつの使いみちかもしれませんが、上で述べたようにその日の入金額が証拠金の上限になってしまうため、利益を上乗せしてさらに勝負するといったことができず、これまた痒いところに手が届かないといった感があります。
 

top