FXは単純さ!

FXの魅力について、ご紹介します!

≪FXの魅力その1:「単純であること!」≫

FXとは、「外国為替証拠金取引」のことです。



つまり、例えば日本円でドルを買ったり、ドルで日本円を買ったりするだけ!

株式投資では、膨大な数の銘柄の株とにらめっこをして、その中から1つの買う銘柄を決めなければいけません。

しかし、FXは外国為替市場の相場を見るだけでいいです! 初心者の方には嬉しい限りですよね!

円ドル取引でいえば、基本的には「一ドル=○○円」という指標だけを見ていればFXで儲けを出すことができます。

たとえば、1ドル=100円で円をドルに交換します。

その後、為替レートが110円(円安・ドル高)になりました。

手持ちのドルを円に交換すると、手元に110円が入ります。

これで、10円の利益が出たことになります。

もしも100万円をドルに換えていれば、なんと10万円の利益になります!

この単純さが、初心者にFX取引が人気な理由です!

また外国為替(FX)は、単純であるがゆえに大局的な予想がしやすいという意見もあります。

株取引では、多数の企業の事情が複雑に絡み合って株価が決定されます。

それを初心者が予測することはとても難しいです。

ですが、外国為替は大々的なニュースになる国の政策転換に応じて大きく変化するので、その場合は変動方向の予測が立てやすいのです!

このように、FXは「円高」と「円安」だけわかっていれば始めることのできる、ハードルの低い取引なのです。

≪FXの魅力その2:「レバレッジが使えること!」≫

最初に書いたとおり、FXとは「外国為替証拠金取引」のことです。



お読みになっている方々の中には、「証拠金」ってなんだろう?と思われた方も多いのではないでしょうか。

この「証拠金」とは、要するに自分の財布から出す資本金のことです。

たとえば、通常の買い物だとしたら、自分の財布に10万円しか入ってなければ、10万円分のモノしか買えません。

しかし、FXでは事情が違います。

それが、「レバレッジ」と呼ばれるシステムです。

レバレッジを利用すると、証拠金以上の金額を取引で使うことができます。

つまり、レバレッジが10倍ならば、10万円の所持金で100万円の買い物ができるのです!

先ほどの1ドル=100円が110円に上がった例でいえば、

10万円持っている人が、100万円の取引をして、新たに10万円儲けることができるのです。

つまり、いきなり資産を倍にすることも夢ではない!

ただ、最近はレバレッジを使わなくても、たとえばハイローオーストラリアでは200%配当を提供しているので、バランスをもったポートフォリオを組み立てることが大事でしょう。

他の取引では多額の資産をもっている投資家ばかり有利になってしまうことも多いのが現実です。

しかし、FXならば少額のお金からでもビッグチャンスを獲得することが可能なのです!

単純な取引と少額の資本から、ハイリターンが得られるかもしれない。

多くの人がFXに魅了される2つの理由が、ご理解いただけたでしょうか?


現在、貯金はある程度あるけれど、それらはすべて預けた利息の低い銀行にままで、株式投資や投資信託なんかは自分には一切かかわりのないものであると考えている方は少なくないかと思います。

その原因としては、まずそもそも投資というものがどういう行いなのかわからないという背景があるかと思います。

また日本人はその保守的な国民性から大半の人が銀行に預金をしてしまうため、周りで投資をしている人が少ないために、情報量が少ないということも言えるかもしれません。

しかし知識がないからといって投資を諦めてしまうというのは実に惜しい事であり、最近ではそういった方に正しい投資の仕方や情報を教えようという投資セミナーなるものがあります。

このようなセミナーでは実際に投資機関に勤めていた方や個人投資家として活躍している方が講師を務め、初心者にもわかりやすく投資のノウハウを教えてくれます。

今の時代、投資の仕方を学んだり、情報をかき集めるだけならばインターネットを使えば問題なくできるかと思いますが、この投資セミナーの優れている点は前線で活躍してきたプロに直接ノウハウを学ぶことができるというところです。

投資活動において最も重要なのは情報の量ではなく、”質”です。

たとえ独学で多くの投資情報を学び、さまざまな分析メソッドを会得したとしても、それらが間違った情報であったり、自分の解釈が若干異なっていた場合には、投資活動においては多大な損失につながりかねません。

ましてや自分の貯金の大半を使って投資活動を励むのであれば、その運用方法は慎重を期すべきですよね。

そのため、投資のプロに教えを乞いながら資産の運用方法を学んでいく投資セミナーは、わざわざお金を払ってでも参加する価値のあるものなのです。

また投資家にもさまざまなタイプの人がいるように、それぞれの投資セミナーも内容は多岐にわたっており、ハイリスクハイリターンの短期的投資を徹底的に解説してくれるようなセミナーもあれば、資産の長期運用にフォーカスした内容のものもあります。

どのセミナーに参加するかは正直好みによりけりですが、自分に合った資産の運用スタイルに沿った内容のものに参加する事が望ましいです。

中には初心者向けに基本的な投資方法を伝授するなどといって、内容的のうすいセミナーを開いて一儲けしている人たちもいますので、事前に自分が参加しようとしているセミナーがだいたいどのような内容のものなのかをリサーチしておかないと、手痛い出費となってしまうかもしれません。

 

  • アイフォレックス

  • アイフォレックスというのは、世界をまたぐ、巨大なネットワークということができます。アイフォレックスは、もともと1996年に発足しました。2008年になるころのいは、スイスからはじまったヨーロッパ諸国は、このアイフォレックスの輪の中にありました。ヨーロッパだけではなく、そこから、南北アメリカも、アイフォレックスの輪に入り、さらにはアジア、アフリカ、そしてオセアニアまでが、この巨大なアイフォレックスの中に入るようになりました。人種、そして民族を超えた、巨大な為替オンライン取引のネットワークとして、今や中東の主要各国までが参加しています。まさに、グローバルに展開するアイフォレックスですが、まだその勢いはさらに加熱しているようです。

  • AVAトレード

  • FX業界の中でも、世界に名立たるAVAトレードが日本にお目見えすることとなりました。世界でも優良なFX業者として、いくつもの賞を獲っているAVAトレードですから、FXをする人なら大抵の人が知っているのではないでしょうか。さらに高機能FXトレーディングソフトMT4と、最近、台頭してきているミラートレーダーの双方の使用が可能であり、十二分な機能を備えています。またAVAトレードの口座開設にあたっては、最小限の入力をすればよいのです。オンラインでの手続きが完了すれば、すぐにMT4の設定ができます。AVAトレードの特徴として、1000通貨単位の取引ができ、手数料は無料、入金額は10万円が最低額、更には商品CDFの取引もできますし、MT4はモバイルでも使用できることがあげられます。

  • XE Markets

  • レバレッジが最大500倍とかなり高いレバレッジで取引ができることと、アメリカドルと円なら一銭からといったような低いスプレッドでの取引を扱っているのが、XEマーケットの利点です。海外FX業者の中では、スキャルピングをメインにしているトレーダーや、高い利益を求めているデイトレーダーに特におすすめすることができます。メタトレーダー4というツールと、マルチアカウント・ソフトウェアを使用することで、アカウントを幾つも使っての取引も簡単に管理することができます。スマートホンを使った取引も可能です。メタトレーダー4を使用するのに費用は当然かかりませんから、口座を作れば直ぐにでもツールを使用した自動売買を始めることができます。ちなみに、XE Marketsの新規屋号は「XM.COM」(エックスエム)です。
top